【我が家の決定版!】サーモス水筒カバーの底抜け補修&対策!!

暮らし
カバーの再購入 持ち手 グルーガン シリコンカバー 耐久性がアップ 進化したカバー サーモス水筒カバー

こんにちは!

我が家の元気な息子たちは水筒をぶら下げて、年中外を駆け回っています!!

長男愛用の水筒はサーモスの1ℓサイズ✨

保冷もしっかりしていて、飲み口のロック部分も緩むことなく大変頑丈な本体です。

まだまだ現役で長く使えそうなのですがっっ…

カバーの底が抜けやすいのが難点!

しかもカバーのみでも意外と高い😭!

愛用3年目で、すでに2個目のカバーです。

それが、先日また底が大きく破れてしまい再購入の危機に立たされました。

今回はカバーを買い替えずに補修をし、最強の対策方法をみつけたので紹介したいと思います!

スポンサーリンク

カバーの再購入

我が家は1ℓサイズなので

購入しなおすと2,000円前後です!

1回目は「まだ小学校低学年だし、引きずったりして破けるのは仕方ないね。」

という気持ちでカバーを購入したのですが…

なんと2個目のカバーも半年程で底の表面に貼ってある布が破れてくる始末!

まだまだ使える水筒に対して、この先何回カバーを購入しなおせば良いの!?😀

大変恐ろしくなったので、別の方法を考える事にしました。

裁縫が得意なら作る

最初に思いついたのは「布でカバーを作ろう!!」でした。

裁縫が得意な方は、内側をキルト生地などで頑丈にして作ってみるのもありだと思います☆

しかし、見て下さい。

次男の水筒カバーは作っているのですが…

やっぱり底がボロボロになってしまいます。

こちらも1~2年に1回は作り変える必要がありそう。。

しかも、機能性重視の長男は

長男
長男

持ち手を絶対つけてほしい!!

キリンゴ
キリンゴ

も、持ち手?!!

ここを持つことで飲みやすいそうです!

持ち手の強度を上げるには素材を何にすべきか…

悩んでさらに腰が重くなりました。😂

ミシンが上手な方はチャチャッと作り変えてあげると経済的ですね♡

必殺!グルーガンで補修

そんな時にふとひらめいた方法が

グルーガンで張り付ける!!!

愛用のグルーガン(100均商品)

これが意外としっかり穴が塞がり、プラスチックなので割と頑丈!

放置し続けた結果

こんなに大きく破けてました。

グルーを貼り付けた範囲

あと数センチで底抜けです。

破けすぎて貼りにくかったので

糸で底を縫い付けてグルーで接着しました。

しっかり密着&目立ちにくい

グルーは半透明なので目立ちにくい!

水にも強いし良い感じです♪

小さいお子さんは気になって剥がしそうなので、「取らないでね」と先に説明しておくと良いですね♪

好奇心旺盛すぎる長男。

しっかり注意喚起して先手を打ちました!

ボンドや接着剤で貼ることも出来ると思います。

しかし、穴が大きいと乾く間にズレてしまうかもしれないので、すぐ乾くグルーガンがおススメです☆

その後

何と接着して2ヶ月程で破れてしましました!!💦

グルーが剥がれました

2回目の接着処理後は

半年程経ってもまだ大丈夫です✨

そして、ついに!

底のシリコンカバーを購入しました!!

サーモスの底カバーはサイズが合わず😓

別の商品を購入しました。

我が家は1ℓサイズ

カバー底の直径が約90㎜だったので

これがピッタリでした!!

高さを合わせて切ろうかな思ったのですが‥

縫い目を包み込むように押し込むと

安定して抜けにくくなりました!

うっみー
うっみー

ボンドを塗って

貼り付けます♪

キリンゴ
キリンゴ

やった~!

違和感ない!!

ついに底抜けの悩みから解放される😂

色を統一すると元々付いていた底のように見えます!

これでイタチごっこともおさらばです🙌

カバー+底カバー最強です😂✨

進化したカバー登場!!

今年、次男の小学校入学に合わせてサーモス水筒をもう1つ購入しました!

何と!

底の強度が増した商品が出ていました✨

キリンゴ
キリンゴ

嬉しい進化!!!

底の素材が変わってます

素材を改良して、耐久性がアップしているそうです!

詳しい素材の記載が無かったのですが、カバー(外)の素材はポリウレタン・ポリエステルでした(^^)

「カバーを買い替えよう!」と思われている方は

強度アップしたカバーを購入するのをオススメします♪

どの位耐久性があるのか次男の水筒はこのまま使用してみようと思います。

また進展があったら更新していきます(^^)/

最後まで読んでいただきありがとうございます。

本日も皆さんにとって素晴らしい1日になりますように

🔖【小学生男子の水筒に迷ったら…】サーモススポーツボトルがおすすめな5つの理由

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました