MENU

【マンションで子供が飛び跳ねても問題なし!】ボルタリング用のマットで騒音対策

  • URLをコピーしました!

マンションに住んでいると子供たちが飛んだり跳ねたりして周りの住民から苦情が来るんじゃないかってドキドキする事ありますよね。

うっみー
うっみー

男の子は特にね~

私的に子供が家で飛んだり跳ねたりしても許してあげたい。

ただ、周りに迷惑は極力かけたくない。

そこで我が家で5年以上活躍してる衝撃吸収最高のマットがあります。

それがゴレイロトリプルⅡという商品。

こんな方にオススメ
  • マンションで騒音に悩みたくない
  • 子供を元気に遊ばせたい
  • 丈夫で頑丈なマットが欲しい
created by Rinker
Mt.Dax(マウンテンダックス)
¥37,400 (2023/01/28 12:51:43時点 Amazon調べ-詳細)
目次

mountain dax(マウンテンダックス)とは

mountain dax(マウンテンダックス)は1977年設立のバックパックやアイゼンなどのアイテムを中心とした日本の登山用品ブランドです。

日本人の体型と日本特有の厳しい自然環境に適したモノづくりをコンセプトとし、可能な限りシンプルな構造でのデザイン、目の届きにくい部分の縫製や耐久性にも気を配った製品開発に力を入れていた。

https://oxtos.co.jpより

ゴレイロトリプルⅡCG-433とは

https://oxtos.co.jpより

ボルタリング用マット(クラッシュパッド)です。

ボルタリング専用なんで、衝撃吸収はお墨付き♪

子供が2mぐらいの高さから飛び降りても、衝撃ばっちり吸収してくれます。

サイズ展開時180×90×10cm(横×縦×厚さ)

ただ衝撃吸収に特化してるだけじゃなくて、めっちゃ頑丈!!

折り畳み式なんですぐに破けたりするんじゃなかって思ってましたが…

5年以上使用しても全く破れたりしませんし、クッション部分がへこんだりしてません。

5年使っても凹み無し

そして、子供たちが遊んで足の裏臭くなったり、湿気でカビたりもしていません。

うっみー
うっみー

最強ー!!

サイズは展開時180×90×10㎝(横×縦×厚さ)

大人の男性でもゆったりストレッチができるサイズです。

デメリット

折り畳み時60×90×30㎝(横×縦×厚さ)

重量は約4.8キロ

折り畳み時60×90×30㎝(横×縦×厚さ)大きめのサイズ

子供一人では移動も少し大変です。

持ち手
デメリット
  • 重量がある
  • 場所をとる
  • 洗えない
  • 値段が高い

金額は37,400円と高額なんですが、マンションで子供が全力で遊べる場所が作れたと思うと、

妥協せず納得できる商品を買ってよかったです。

キリンゴ
キリンゴ

ストレッチする時も便利よ♪

動画で紹介

子供がこのマットを使って遊んでいる動画ありますので、良かったらご覧ください。

【ボルタリング】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次