自然大好き主婦のコープ日記(2021.3.25配送週)

コープ宅配

こんにちは!

3月の最終週の注文記録です。

すっかり春らしい気候になってきましたね。

男の子3兄弟(8歳・5歳・0歳)とトライアスロンを愛する夫の5人家族!

食べるの大好きファミリーの母キリンゴです(^^)/

食費の計算を目的にコープ宅配記録を1週間ずつつけています。

コープのおすすめ商品の紹介や季節の料理も書いていきたいと思ってます♪

スポンサーリンク

今週のコープ注文

3月18日配送分

合計 7,629円 (配送料0円)

すみません。写真がブレブレですね…

今週の注目品

国産強力粉 

国内麦強力小麦粉1kg  313円  

週末は大体「パンが食べたーーい!!」と息子達に要求されます。

よく行く近所の美味しい100円パン屋さんがあるのですが(紹介記事はコチラ♡)

このご時世で家族ぞろぞろ連れて行きにくく😂

出産祝いに頂いたホームベーカリーを使い始めました。

ただの食パンコースでも美味しい食パンが焼けるのです!!

国産の強力粉どんなパンが焼けるのか気になって!購入しました~!

ホームベーカリーはいずれ紹介できたらと思ってます(^^)

メーカーはsirocaです♪

小麦の産地について

今回購入した小麦粉のすごいところは国内産小麦100%!!

日本は国内で流通する小麦は大半を輸入に頼っています。

画像引用:小麦粉への原料原産地表示適用の「実行不可能性」について 製粉協会 平成28年4月

国内生産される小麦の生産量はその年によって変動するため、安定した流通量を確保するために外国の小麦が必要です。

また、小麦を製粉して作られる「小麦粉」は含まれる”タンパク質”の含有量が決められています

農作物である小麦のタンパク質含有量は毎年変化し一定では無いので、産地の違ういくつかの小麦を組み合わせて必要なたんぱく質の含有量になるように調整されてます。

これらの理由から、外国の小麦(複数産地)と国産の小麦を毎年組み合わせを変えながら「小麦粉」は作られています。

そのため、スーパーで見かける小麦粉の商品表示には「○○産」とはっきり記載が出来にくいのです。

加工食品の原産地表示

平成 29 年度 9 月に「全加工食品に原産地表示義務化」が施工されました。

これまで加工食品には原材料の原産地表示は義務付けられていなかったのですが、移行のための猶予期間である平成34年(2022 年)4月に完全施行する予定です。

小麦粉も小麦を加工した”加工食品”にあたるので、今後は原材料の産地が表示されてくると思います。

しかし、「小麦(国産)」とだけ表示があっても100%国産の小麦とは限らないので、一番は自分が安心して購入できる企業や販売店を作るのが良いと考えてます(^^)

中間加工の表示で「小麦(国内製造)」とかもあり得るかもしれません!

そうなると国産じゃ無いことは予想できますけどね(;^ω^)

外国産はなぜ注意が必要か

なぜ外国産の小麦に注意してほしいかというと、ポストハーベストの問題があるからです。

外国から輸入されるときに、小麦などの農産物はコンテナに積まれて船などで長い期間をかけて日本に運ばれます。

その間にカビや虫などで小麦が傷まないように多くの農産物に薬を散布しています。

「ポストハーベスト」訳すと「収穫後農薬」です。

撒布薬の中には発ガン性を危惧するものもあるという危険性を心配する意見もあったり、基準値は摂取許容量から人体に影響が無いと考えられる範囲で計算・設定された値なので大丈夫という意見もあります。

輸入小麦で作られた小麦粉は安価で購入出来ることが多いので、家計には非常に優しいです。

我が家も日頃は国産と表記されてない商品を使うこともよくあります。

ただ、知らずに購入するのと、知っていて選択するのは違うと思います!

余裕がある時やこだわりたい商品はオーガニックや産地が明確な商品を選択してみるのもおススメです。

時々商品の原産国表示や原材料表示をみてみると、その商品の価格のカラクリがみえてきて楽しいですよ♪

無理なく出来る範囲で地球にやさしい選択をしていきたいと思っています。

食材宅配の紹介

コープデリ

コープデリとは
  • 関東エリアで一番多く利用されている宅配サービス
  • 安心・安全な食へのこだわり
  • 日用品も豊富なラインナップ
  • 小さなお子様や赤ちゃんのいるご家庭におすすめ
対象地域

千葉県・埼玉県・東京都・茨城県

栃木県・群馬県・長野県・新潟県

キリンゴ
キリンゴ

お試しサンプルプレゼント中♪

コープ九州

コープ九州とは
  • 九州エリアのコープ商品がある宅配サービス
  • カンタン注文で自宅にお届け
  • 品揃え豊富なラインナップ
  • 時短食品を活かしたスピードごはん
対象地域

福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県

大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

コープ以外の買い物

3月25日(木)  1,653円

          3,000円  お米 

3月27日(土)    108円 

3月28日(日)  2,562円

3月30日(月)    567円

3月31日(水)  1,121円

 合計    9,011円

今月の合計

3月4~10日      9,401円

3月11日~17日   19,577円

3月18日~24日   14,662円

3月25日~31日   16,640円

合計          60,280円

振り返り

前回のブログで1日の買い物1000円以内にしよう!

なんて言ってましたが、今週はお米の購入も重なってコープ以外の買い物も多かったですね。

春休みに入って、昼ご飯も作るで材料が不足気味でした。

そして4月の総合計!

1週目が多分抜けている物があると思うのですが(;^ω^)

それでも7万円以内に収まっていそうです!

コープ注文時もついポチポチと不要なおやつを購入してしまうので、、

浪費じゃなくて家族皆の元気になるような”投資”の買い物になっているか、振り返りながら買い物していきたいと思います。

何はともあれ今週も美味しい食材で楽しく豊かな食卓を囲むことができました。

ありがとうございます!

本日も皆さんにとって素晴らしい1日になりますように。

🔖先週の注文日記

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 🔖先週の注文日記 […]

タイトルとURLをコピーしました