【初心者から始める】ハンドメイド販売への道のりー販促カレンダーを作ってみようー

暮らし

こんにちは!

ハンドメイドや季節の手しごとが大好きなキリンゴです(^^)/

ハンドメイド作家にあこがれをを抱きつつ好きな時に好きな物を作り続けていました。

しかし!このまま何となく制作活動を続けていても「作家」にはなれない!

どうにか商品販売を軌道にのせたい!と思いハンドメイドショップを立ち上げることにしました。

その過程を記録に残しつつ、頑張っていきたいと思います☺

これからハンドメイド販売を始めていきたい方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

作家活動を始める人にオススメ!

おはよう!minneLAB

ハンドメイドショップで有名なminneさんから配信されている動画です!

月・木曜を中心とした週2回配信

minne LAB Instagram公式アカウントのインスタライブで生配信されているそうです。

YouTubeでもアップされてますよ♪

YouTubeは1回20~30分程(質問大会60分等もあります)

minne作家活動アドバイザーの和田まおさんが作家さんからのお悩み相談にお答えしていく動画なのですが、とっっっっても作家さんへのにあふれた勉強になる動画です!

ソース画像を表示

minne出品のノウハウかと思いきや、minne以外で作家活動をする人にも参考になる所が多いと思います!

内容は写真の撮り方や商品紹介文の書き方など基本の方法から、作家活動をしていく上でのマインドなどについても触れてあります。

まずは気になる動画をいくつか流し見るだけでも、得るものが沢山あると思いますよ!

おはよう!minneLAB YouTube

minneが教える売れるきほん帖

 おはよう!minneLABの動画と共に活用してほしい本!

「これをその通り進めてもらえれば必ず売れるようになります!」と和田まおさんが言われる位。

動画配信で話されている内容を順を追って解説されている本です。

minne販売の基本から、写真の撮り方、SNSの活用の仕方まで説明されています。

私もまだ実践始めたばかりですが、初めの数ページで作家活動を始めていく上で足かせになっていた思い込みが外れてきましたよ。

基本が苦手な私ですが、ここはグッと歯を食いしばって段階を踏んでいきたいと思っています。

販促カレンダーを作ってみよう!

Buy, Shopping Cart, Keyboard, Online, Shop, Sale

いざショップを立ち上げて、数点商品を並べ始めましたが…

私自身、計画立てて地道にコツコツと…が本当に苦手なんです。

意欲を継続して、ノルマをこなしていけるような制作活動をするにはどうしたら良いのか考えた結果。

まずは1年間の販促カレンダーを作ってみることにしました!

販促カレンダーとは?

販促とは「販売促進」の略で英語では「セールスプロモーション」とも言われます。

お客さんが商品を知る認知度の向上を図るなど、購入する意欲やきっかけを促す活動のことです。

売り上げを拡大させるための効果的な方法の1つで、クーポン配布やキャンペーン割引、試食などの実演販売があります。

お客さんを商品の購入に直接結びつける活動の事を指します。

販促カレンダーは月ごとの行事や旬のもの、催事などが1年分まとめられたカレンダーです。

販促活動を計画する際に利用されています。

カラーミーショップminneから無料で出ているので、プリントアウトしてみて下さい♪

季節の行事やギフト、花や星座の事まで乗っていて、季節別の制作をするのにとても参考になると思います。

自分に合うトピックに注目して考える

私はカラーミーショップさんの販促カレンダーを参考にしました!

パソコン上で表を眺めてもあまりピンとこなかったので、紙にプリントして

自分なりの必要な情報やminnneの特集なども下に書き込んで、各イベントを目指して制作する物を考えてみました!

minneの特集で取り上げられる時期は、商品の旬の時期の1~2ヶ月前のようです。

例えば、クリスマスグッズだと11月頃からウインターリースやスワッグ等冬の商品が並びはじめ、1ヶ月前の11月にはクリスマス特集で商品がピックアップされるという感じです。

特集が組まれる頃には消費者の購買意欲が高まり始める頃なので、その時にはショップ内に出品されているのが望ましいです。

そのためには、商品は2ヶ月前頃には完成しているような準備が必要だと分かりました。

私の場合は、刺繍でギフトやインテリア品を作っていきたいので、販促カレンダーの中の「ギフト」と「イベント」の部分に注目して、minneの特集の時期を確認して、1年間の制作目標をたてます。

white printer paper on laptop

まとめ

今までは制作意欲を維持して作り続ける事が出来ない私は気合が足りない!

そろそろこの商品が売れる季節だなと思って制作を始めても、量産する前に販売季節の終了が近づいて焦る!!

間に合わない😂なんてことが常にあります。

制作意欲のムラは気合の問題では無く、そもそも制作計画が出来ていなかったのです…。

各季節に完成を目指したい作品がある事で、制作のメリハリ・集中力も生まれます!

そして、販促カレンダーで制作計画をたてる事で「今後何を作っていくのか」がより具体的になってきました。

それでもまだ作りたい物が多くて、具体的に”何月に何をどの位販売する”という目標がたっていないので、もっと作る物の種類をシンプルにしていきたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

本日も皆さんにとって素晴らしい1日になりますように

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました